1. トップ >
  2. 新着情報 >
  3. 2018年

新着情報

新着情報: 2018年

【お知らせ】平成30年度第4回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

○テーマ 『防災・減災に向けての災害情報の新たな活用方法と災害教訓の伝承』

○日 時 平成30年10月30日(火)10時30分-17時00分

○場 所  日本消防会館 5階 大会議室
        東京都港区虎ノ門2‐9‐16

○内 容 (リンク先から配布資料が閲覧できます)

「首都圏を襲う地震津波に備える」(4MB)

     東北大学特任教授・前気象庁長官 西出 則武


・ 「Amazonの「ほしい物リスト」を通じた災害発生時における物資輸送について」

     アマゾンジャパン合同会社渉外本部 政策渉外部長 竹岡 志歩
     
     
「SNS上の災害関連情報を救助や物資支援に活かす」(3.5MB)

     国立研究開発法人情報通信研究機構上席研究員 大竹 清敬
          
     
・ 「日本は弾道ミサイル攻撃にどう対応するのか!」

     東京曳舟病院院長・日本医科大学名誉教授 山本 保博

 

 〇参加者

     地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢105名

 

20181030_tokyo.png

【公告】「平成30年度住宅防火広報資料(子供向けシール)制作事業に係る入札について(公告)」

平成30年度住宅防火広報資料(子供向けシール)競争入札に関する公告の詳細はPDFファイルをご覧ください。

 pdficon_large.png  nyusatusi-ru.pdf 平成30年度住宅防火広報資料(子供向けシール)制作事業に係る入札について(公告)

【お知らせ】「秋の全国予防運動ポスター」を作成しました

平成30年秋の全国予防運動のポスターを作成しました。
 モデルは女優の山田杏奈(やまだあんな)さんです。

 11月9日から11月15日までの「秋の全国火災予防運動」の期間中、全国の公共施設等で展示されます。

2018_aut_annayamada_big.jpg

【お知らせ】平成30年度第3回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

○テーマ 『防災・減災に向けての災害情報の新たな活用方法と災害教訓の伝承』

○日 時 平成30年8月28日(火)10時30分‐17時15分

○場 所  ドーンセンター 特別会議室
        大阪市中央区大手前1‐3‐49

○内 容 (リンク先から配布資料が閲覧できます)

「過去の南海トラフ地震から未来の防災を考える」(PDF:5.3MB)

     兵庫県立大学環境人間学部 准教授 木村 玲欧


・ 「Amazonの「ほしい物リスト」を通じた災害発生時における物資輸送について」

     アマゾンジャパン合同会社渉外本部 政策渉外部長 竹岡 志歩
     
     
「津波被害と対策」(1.6MB)

     石巻市総務部危機対策課 事業推進官 木村 伸
          
     
「災害報道とマスコミ対応」(PDF:1.4MB)

     神戸学院大学現代社会学部社会防災学科 教授 安富 信

 

 〇参加者

     地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢74名

 

20180828_osaka.png

【お知らせ】防災・危機管理の基礎知識が新版となりました

防災・危機管理の基礎知識(平成30年)が発刊となりました。
価格は540円(税込み)です。

img_kisochishiki_big.jpg

【お知らせ】火災年報・消防年報の新版が出ました

火災年報(平成28年)と消防年報(平成29年)が新版となりました。
価格は、それぞれ3,086円(税込み)です。
img_kasainenpou28_big.jpg img_syoubounenpo29_big.jpg

平成30年度第2回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

○テーマ 『防災・減災に向けての災害情報の新たな活用方法と災害教訓の伝承』

○日 時 平成30年7月25日(水)13時00分‐17時15分

○場 所  北農健保会館 大会議室
        札幌市中央区北4条西7丁目1番4

○内 容 (リンク先から配布資料が閲覧できます)

「Jアラートによる情報伝達と国民保護訓」(PDF:3.1MB)

     総務省消防庁国民保護・防災部国民保護室長 大塚 大輔


「災害対策・対応におけるNPOの役割」」(PDF:1.6MB)

     レスキューストックヤード代表理事 栗田 暢之
     
     
「北海道の地震津波と火山噴火に備える」 資料1(PDF:2.6MB)  資料2(PDF:2.5MB)

     東北大学特任教授・前気象庁長官 西出 則武

 

 〇参加者

     地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢66名

 

20180725_sapporo.png

平成30年度第1回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

○テーマ 『防災・減災に向けての災害情報の新たな活用方法と災害教訓の伝承』

○日 時 平成30年5月29日(火)10時30分‐17時00分

○場 所  福岡朝日ビル 13‐15会議室
        福岡市博多区博多駅前2‐1‐1

○内 容 (リンク先から配布資料が閲覧できます)

「平成29年7月九州北部豪雨による災害から得た教訓」(PDF:3.5MB)

     九州大学大学院工学研究院教授 矢野 真一郎


「SNS上の災害関連情報を救助や物資支援に活かす」」(PDF:3.9MB)

     国立研究開発法人情報通信研究機構上席研究員 大竹 清敬
     
     
「Jアラートによる情報伝達と国民保護訓」(PDF:2.8MB)

     総務省消防庁国民保護・防災部国民保護室長 大塚 大輔


「一人の犠牲者も出さない広域避難の実現を目指して」(PDF:2.7MB)

     山梨大学地域防災・マネジメント研究センター長(教授) 鈴木 猛康

 

 〇参加者

     地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢95名

 

180529_osaka.png

【お知らせ】住宅防火対策推進協議会ホームページのurlが変わりました。

住宅防火対策推進協議会ホームページのurlが変わりました。

(新)"http://www.jubo.jp/"
(旧)"
http://www.jubo.go.jp/"


リンクを貼られているホームページは、お手数ですが修正をお願いします。

【公告】「林野火災防止用標識作成配付事業の入札実施について」

終了しました。

【公告】「平成30年度全国火災予防運動用ポスター作成配付事業の入札実施について」

終了しました。

【お知らせ】「防災ハンディガイド」を発刊しました

わが国では、地球温暖化などの影響から、かつて例をみないほど災害が多く発生していますが、情報提供の遅れや、非常事態への準備体制の不備が散見されます。住民からみて気象庁や自治体の提供する情報をチェックしつつ、自らの危険を安全に回避できるよう、本小冊子で災害に対処するための知識を身につけましょう。

55円/冊(本体価格51円)送料別

handy_guide.jpg

[お知らせ]「刊行物の価格を一部、改訂しました」

平成30年4月1日より刊行物の価格を一部、改訂しました。

詳しくは、刊行物のページにてご確認ください。

【お知らせ】「家庭に潜む思わぬ火災」を発刊しました

住宅における火災の原因や対策を、写真やイラスト等を多用した見やすい冊子で、住宅火災を未然に防ぐための住宅用防災機器等の紹介や住宅用火災警報器の取り換え時期などを紹介しています。


B5判8P

75円/冊(本体価格70円)送料別 最少申込部数10部

new_img_kateinihisomu.jpg

 

【お知らせ】「危機管理ハンドブック(9) もしも被災者になったら 自助・共助の重要性と公助の種類と範囲」を発刊しました

災害大国である日本では、だれでも突然「被災者」になってしまう可能性があります。このパンフレットでは、被災してしまった後にすべき行動や公的支援の受け方、予め知っておくべき注意点等をわかり易く紹介しています。

A4判16P

100円/冊(本体価格93円)送料別 最少申込部数10部

HB9_cover.jpg


【お知らせ】平成30年度「地方公共団体の危機管理に関する研究会」の開催について(予定)

当協会では、下記のとおり平成30年度「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催する予定です。
開催日時、講師の詳細などは、今後当ホームページにて順次お知らせいたします。
奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。

テ ー マ 『防災・減災に向けての災害情報の新たな活用方法と災害教訓の伝承(仮)』

研究会開催スケジュール(予定)

 平成30年  5月 福岡研究会(福岡市内)
 平成30年  7月 札幌研究会(札幌市内)
 平成30年  8月 大阪研究会(大阪市内)
 平成30年10月 東京研究会(23区内)

 ・講演会参加費: 無料です。
 ・ご都合に合う時間帯の講演のみの聴講も可能です。
 ・対象: 主に自治体職員、消防職員、危機管理に関する研究者

 

H30pre_leaflet.jpg

平成30年度研究会リーフレット(PDF)

なお、前年度の研究会内容については、当ホームページ「研究会」にてご覧いただけます。

 

【お知らせ】DVD「火事だ!その時あなたは大丈夫?」を発刊しました

消防設備が建物・事業所等に設置されていても社員や従業員が、それぞれの使い方を知らなければ、いざという時に役に立ちません! このDVDでは、誰もが知っておきたい基本的な消防設備の使い方と日ごろのチェックポイントを映像で分かりやすく解説します。新入社員研修や消防訓練等の機会にぜひ活用ください。

4,320円/枚(本体価格4,000円)送料込み

img_anatawa_big.jpg